滝上町図書館トップページ

滝上町図書館 Takinoue Town Library

滝上町のHPへ戻る 童話村たきのうえ子ども読書活動推進計画 デジタルライブラリー
北海道地図
開館時間午前10時~午後6時
休館日毎週月曜日・国民の祝日
年末年始(12月31日~1月5日)
所在地〒099-5605 滝上町栄町(文化センター内)
TEL:0158-29-3735 FAX:0158-29-5012

郷土出身者紹介

加藤 多一

kato1

1934年滝上町北札久留に生まれる。1年間家業の農業を手伝ったあと、1951年遠軽高校入学。1958年北大教育学部卒業。
中学生のころから兄や姉の影響で短歌を作り始め、のちに短歌結社「新懇」に所属。1955年友人たちと「北大童話研究会」を創立、児童文学の創作を始める。

【主な著作】『白いエプロン白いヤギ』(1976年日本童話会賞)、『ふぶきの家のノンコ』(1985年第1回北の文学賞)、
『草原-ぼくと子っこ牛の大地』(1986年第26回日本児童文学者協会賞)、『馬を洗って…』、『はるふぶき』など

小檜山 博

kohiyama1

1937年滝上町中雄柏18線に生まれる。滝上中学校を卒業後、1953年苫小牧工業高校電気科へ進学。
1956年北海道新聞社へ入社。勤務のかたわら小説を書き「文学界」「新潮」「すばる」などの文芸誌を中心に創作を次々発表する。
「光る女」は相米慎二監督に「スコール」は大地康男主演・脚本で「恋するトマト」として映画化された。

【主な著書】『出刃』(1976年第1回北方文藝賞)、『光る女』(1983年第11回泉鏡花文学賞)、『光る大雪』(2003年木山捷平文学賞)、『風少年』、『人生という旅』、『人生讃歌』など

吉井 よう子

yoshi1

1946年滝上町二区に生まれる。白鳥小中学校2年生のときに札幌中島中学校へ転校。札幌南高等学校、藤女子大学文学部国文学科卒業。
日本近代文学の「のぼり窯読書会」を始め、同人誌「愚神郡」に入会、小説を発表する。同人誌「白雲木」「季節」を創刊する。

【主な著作】『伐り株』(1989年第23回北海道新聞文学賞)、『水晶林』、『オルガン物語』など

↑ページトップへ